一人ひとりの道のりを大切に、あなたのお手伝いをします

地域若者サポートステーション事業(略称:サポステ)は、  「働くこと」や「自立」についてお悩みやご不安を抱えている若者や、そのご家族に、社会への一歩をふみ出す支援をする厚生労働省の認定事業です。

就労・社会参加に向けて
あなたの“はじめの一歩”を
応援します!


働くまでの“道のり”はみんな違います。
よなご若者サポートステーションでは、一人ひとりの歩幅に合わせてあなたのサポートをします。
 


 よなご若者サポートステーションでは・・・ 

“働きたい!”“社会に参加したい!”
でも…
「働きたいけど何からしたらいいのかわからない…」
「自分はどんな仕事にむいているんだろう…」
「人と接するのが苦手だけど…」
「仕事はしたことがあるけど長続きしない…」

こんな悩みを抱えていませんか?

“よなご若者サポートステーション”はこのような悩みを抱えている若者(15歳~39歳)やそのご家族を対象に、就職や進路など社会に出ていくためのサポートをする機関です。自立にむけての歩みは人それぞれです。一人ひとりの“歩み”に合わせて、一緒に歩いていきたいと思います。







まずは受付で…!!


はじめに今悩んでいること、現在の状況などをお聴きし、支援内容を提案します。1人ひとりの状況に合わせた支援を考えていきます。
※秘密は厳守します。


  キャリアカウンセリング 


これまでの経験や興味のあること、得意なことなどを整理し、就職や進路など将来のことを一緒に考えていきます。

 

 心の相談 


 対人関係が苦手…、自信がない…など、社会参加・働くための悩みをお聴きし、その人らしさをみつけるために心の整理のお手伝いをします。


 ご家族のための相談 

 若者の就労、自立についての悩みを抱えているご家族の個別相談を行っています。


  出張相談 

境港出張相談

開催日時:第2・4金曜日 10:00~18:00 (相談時間は50分程度です。)
※受け付けは17:00までです。
場所:境港市民図書館 分館 1階研修室 (境港市上道3000番地)

米子市立図書館出張相談

開催日時:第3火曜日 13:00~17:00 (相談時間は50分程度です。)
※受け付けは16:00までです。
場所:米子市立図書館 2階研修室 (米子市中町8番地)

大山町出張相談

開催日時:第3金曜日 13:00~17:00 (相談時間は50分程度です。)
※受け付けは16:00までです。
場所:保健福祉センターなわ (西伯郡大山町御来屋467番地)

日野町出張相談

開催日時:第1金曜日 10:00~14:00 (相談時間は50分程度です。)
※受け付けは13:00までです。
場所:日野町山村開発センター (日野町根雨101番地)

☆完全予約制です。
☆お問い合わせは、よなご若者サポートステーションへ



 訪問支援 

学校を中退したが、「これからのことを誰に相談したらいいのかわからない…」
学校を中退することを考えてるけど、「この先のことが不安…」
このような悩みを抱える若者に対して、家庭訪問等を行い、就職・社会参加のために、将来に向けての相談(仕事や生活など)をお受けします。
※家庭訪問については、ご本人、必要に応じて保護者の方の同意が必要です。

 

 ↓

.いろいろやってみたい…
サポステでグループワークやジョブトレーニングができます。

2.仕事やバイトにチャレンジしたい…
一緒にハローワークにいって相談をします。

3.サポステ以外にも受けたい支援がある…
サポステと連携をしている機関を紹介します。




 グループワーク体験 

新たに興味のあること・得意なことを見つけたり、社会に出る前の練習の機会として、グループワーク体験を行なっています。

<社会参加のためのグループワーク>
作業や活動を通して、コミュニケーションやリラクゼーションの方法などを身につけます。
(コミュニケーショントレーニング、フラワーアレンジメント、調理など)


<就労のためのグループワーク>
就労に向けた基礎的な技術や知識などを身につけます。
(フリーマーケットなど)


 



 ジョブトレーニング 

「仕事をする」ことを“知る”“わかる”ために
実際に興味のある職場を見学・体験します。
職業イメージの具体化、自分への気づきや自信の獲得へつなげます。


○必要に応じて、随時、個別に見学・体験を行ないます。
※職業あっせんは行っていません。




 送りだし・他機関への紹介 

 自分のすすみたい道が決まり、サポートが必要なくなればサポステ卒業です。
 また、ハローワークをはじめいろいろな機関と連携していますので、サポステを通じて専門機関(労働・教育・医療・福祉各分野)を紹介することができます。
 送りだし、他機関紹介後のアフターフォローも行なっております。


   
 サポステ塾 

Q.サポステ塾って何?
  A.就職するために必要とされる学力・コミュニケーションなどのスキルアップを図るプログラムです。サポステ塾で就職に向けての自身やモチベーションをアップしてみませんか?



  ※詳しくは、サポステスタッフにお聞きください。



お知らせ

<企業主・事業主様へのお知らせ>

よなご若者サポートステーションは、就労や社会参加に向けて歩んでいる若者を支援している機関です。その事業の一環として就労に向けたジョブトレーニング(職場見学・職場体験)を実施しています。
ジョブトレーニングの目的は、若者が体験を通して“働くとはどういうことか”を“知る”きっかけ作りです。
ジョブトレーニングの実施に当たって、本事業の趣旨にご理解いただき登録してくださる自立サポーターを募集しています。







 ご利用について 

対象 15歳以上39歳までの学籍がない無業状態の方とご家族
開所時間

月曜日~金曜日・第1・3土曜日
10:00~18:00 
(祝祭日・年末年始は除く)

(相談受付は17:00まで)

☆事前にご予約いただくと、お待たせすることなく、ご相談をお受けすることができます。

利用料 無料
※ただし、グループワーク体験の内容によっては参加料が必要な場合があります。
(駐車場のご案内)
ご利用の方はイオン米子駅前店の駐車場(鳥取県米子市末広町311番地)が2時間無料になります。2時間を過ぎた場合、利用した時間分は無料処理をさせて頂きますので、 駐車券をご持参ください。

※よなご若者サポートステーションでは職業あっせんは行っておりません。

ご相談は来所、電話、メールにて受け付けています。

(0859)-21-8766

下記メールアドレスよりご相談、予約申込みができます。


メールアドレス:saposute-yonago@tottorikodomogakuen.or.jp

 
 
    
inserted by FC2 system